練馬区の小児科・皮膚科・アレルギー科・内科なら藤澤こどもクリニックにお任せください 050-5840-4890

ドクター紹介

院長 藤澤 孝人 (ふじさわ たかひと)
気軽にご相談ができるように、病気だけをみるのではなくて、一人の人間として親身に受け答えできるように心がけています。良く聴き、分かり易く説明出来るよう努力しています。
「自分の子どもならこうしますよ」とか、「この先生にならば安心して預けられますよ」という専門医を紹介しています。
ペットの名前を聞いたり、好きな果物を聞いたりするとき、先生の頭の中はアレルギーを検討していたり、好みの味のお薬を選んだりしていますし、幼稚園のクラスの名前を尋ねる時、感染症の地域分布を探しています。
病気や体重が同じでも、お薬が少し違うのは、ひとりひとりの体に個性があるのを大切にしたいからです。

伝えたいことば「One For All, All For One」

集団から隔離されたサルはわが子を殺すことがあります。(京都大学霊長類研究所所長 杉山幸丸教授)
手厚い保護の中で育ち、集団生活や人間関係が希薄な子どもは、親になっても自分の生活を優先し、生まれた赤ちゃんに愛情を注げません。
集団生活の中で我慢やゆずりあいや思いやりの心を育てましょう。
人の痛みがわかる子どもに育てましょう。

外来医師のご紹介

  • 山崎弘貴/神経専門医・小児専門医
  • 鈴木琢真/新生児専門医・小児専門医
  • 浦邉智美先生/小児専門医
  • 西川光司/小児専門医
  • 全ての医師が専門医であり、緊急アレルギー対応薬(エピペン)、ADHD治療薬(コンサータ)の認定処方医であり常時対応ができます。
  • いずれも11年以上の臨床経験を積む熟練の医師です。
  • 曜日により不在の日がありますので受付にてご確認ください。