練馬区 練馬 小児科 ふじさわ こどもクリニック アレルギー科 内科 感染症情報 予防接種 禁煙治療 看護師 求人 電話予約 ネット予約

藤澤(藤沢)こどもクリニック 練馬の小児科 練馬の小児科 藤澤こどもクリニック 小児科
皮膚科
アレルギー科
内科

こどもの総合クリニックとして、身体や心の問題、育児、お子様を見守るご家族の健康まで
安心して相談できる家庭医・かかりつけ医を目指しています。
社会の変化に伴って生活が変り、いろいろな病気がこどもたちにもせまっています。
心が病んでいることが原因のこともあります。
皆様の訴えを真剣に聞いて、病気だけを診るのではなく、
病気で病んだ人を診ることを心掛けています。
何なりとお気軽にご相談下さい。
必要に応じ親身になって、定評・実績のある専門医に連絡し、ご紹介いたします。
line

練馬の小児科 藤澤こどもクリニック
診療時間表1412
予約システム
スマホサイトへ
ニュース&トピックス

感染症に関する
最新情報

2016.4.15.
詳細を見る

*ジカ熱が小頭症の原因と断定。 (2015.4.15.)
米疾病対策センター(CDC)は、中南米で流行するジカ熱の原因のジカウイルスが、新生児の小頭症や深刻な脳の異常を引き起こすことを確認したと発表しました。中南米ではジカ熱に感染した妊婦が小頭症の子供を産む例が多数確認され、ジカウイルスが発症に関係している可能性が指摘されていました。

*「とびひ」の正式な病名は伝染性膿痂疹です。 (2015.9.08.)
皮膚や鼻の中にいる常在菌である黄色ブドウ球菌が体内に入って発症します。詳しくは感染症情報のページをご覧下さい。

*夏休み期間中における海外での感染症予防 (2015.7.24.)
夏休み期間中における海外での感染症予防について厚生労働省のホームページに予防対策が掲載されています。詳細はこちらのページです。

過去の記事これ以前の記事を読む

予防接種に関する
最新情報

2016.4.28.
詳細を見る

練馬区のワクチン接種の留意点が報告されました (2016.4.28.)
予防接種表に記してある有効期限、MR、水痘、日本脳炎、ヒブ、肺炎球菌、4種混合、B型肝炎のワクチン接種について の説明です。詳細を見る

*日本脳炎の予防接種の積極的な接種勧奨 (2016.4.26.)
厚生労働省より、日本脳炎の予防接種の積極的な接種勧奨の取り扱いについて発表がありました。詳細を見る

*子宮頸がんワクチン再開について (2016.4.25.)
日本小児科学会など17団体はワクチン接種後の診療体制などが整備されたとして、積極的な接種を推奨するとの見解を発表しました。詳細を見る

*インフルエンザ予防接種ご希望の方の予診表を印刷できます (2015.12.10.)
インフルエンザ予防接種のための予診表をご自宅でプリントしてご記入できるようPDFで作りました。 2ページ目の注意書きをご覧の上、1ページ目にご記入してご持参ください。

過去の記事これ以前の記事を読む

検診のお知らせ
・その他

2016.8.03.

夏場のランニングには脱水症・熱中症対策を (2016.8.03.)
水分補給と冷却に加え、低ナトリウム血症対策が大切です。
詳しくは診療のご案内のページ-160803をご覧下さい。

木曜日午前午後、金曜日午後の診療時間を変更させていただきました。 (2016.7.29.)

熱中症が多くなっています (2016.7.08.)
水分補給と冷却を。特に子供は頻繁な水分補給を。尿や唇、爪の色にも注意、意識障害などがあったら救急車を呼ぶことも。
詳しくは診療のご案内のページ-160708をご覧下さい。

唇にできる口唇ヘルペスについて (2016.6.01.)
普通のウイルスは抗体を持つと再発しませんが、口唇ヘルペスウイルスは潜伏して何度も再発するのが特徴です。
詳しくは診療のご案内のページ-160601をご覧下さい。

子どもの墜落事故にご注意 (2016.5.24.)
東京消防庁管内で平成23年から27年までの5年間に5歳以下の子供114人が住宅などの窓やベランダからの墜落により医療機関に救急搬送されています。
詳しくは診療のご案内のページ-160524をご覧下さい。

鉄欠乏性貧血の方へ (2016.2.19.)
日本食品標準成分表の改訂版では、貧血防止に食べられる干しひじきに含まれる鉄分が、最近主流の製法では従来製法よりも10分の1近く少ないことが分かりました。
詳しくは診療のご案内のページ-160219をご覧下さい。

親と子のためのADHDサイトご紹介 (2015.10.30.)
ADHD(注意欠如/多動性障害)を十分に理解し、正しく対処していただける情報を発信しているサイトへのリンクを追加しました。
詳しくは便利なリンク集のページをご覧下さい。

母体の喫煙は児の成人期まで影響 (2015.7.18.)
妊娠中は60〜80%の妊婦が禁煙するものの分娩後には80%が喫煙を再開しており、胎児や乳児の受動喫煙による影響が懸念されます。
詳しくは診療のご案内のページ-150718をご覧下さい。

過去の記事これ以前の記事を読む

メッセージ

● 学校におけるアレルギー疾患対策について

 東京都教育委員会が作成した「食物アレルギー緊急時対応マニュアル」を掲載しました。
⇒こちらから表示、印刷ができます。(PDF)

● 知っておこう!「心臓蘇生の手順」 心臓蘇生方法の詳細を見る

● VPDを知って、子どもを守ろう

 VPD (Vaccine Preventable Disease) 予防接種で防ぐことができる病気という意味です。これは死亡に至る、あるいは重い後遺症を残すような病気にかかる前に予防接種を受け、身を守る(子どもの命、生活を守る)大切な知識と知恵です。
お医者さん自身が我が子にどんな予防接種をしているのか、なぜ必要なのかを外来で機会がある毎にお話をしています。
⇒詳しくは予防接種のページへ

● 禁煙外来のおすすめ

禁煙外来のおすすめ 当クリニックでは2008年に禁煙外来を開始し成功率は87%でした。お子さんのために、そして動脈硬化のリスクを考えて、ご家族一緒に励ましあった結果だろうと思います。
喉頭がんの患者さんの90%以上が喫煙者です。ご相談ください。
⇒詳しくは診療のご案内のページへ

● ピロリ除菌のおすすめ

胃がん撲滅 最近の研究により胃がんの95%以上はピロリ菌の感染によることが明らかになってきました。ピロリ菌の除菌によって胃がんを予防できます。
⇒詳しくは診療のご案内のページへ

携帯サイト
で予約OK!

携帯電話でこのQRコードを読み取って保存しておけば外出先からの診療予約も簡単です。
藤澤こどもクリニック QRコード

クリニック写真案内 便利なリンク集 元気になったお友達から 過去のニュース&トピックス