練馬区の小児科・皮膚科・アレルギー科・内科なら藤澤こどもクリニックにお任せください 050-5840-4890

医療情報

新型コロナウイルス 検出

中国の武漢市でウイルス性肺炎の患者が増加している問題で病原体が新型コロナウイルスであることが明らかになりました。 コロナウイルスはくしゃみなどからうつり、発熱やせきなどの症状が出て、状態が悪化して肺炎を引き起こすことがあ…続きを読む

子どもの視力低下

子どもたちの視力低下が年々、悪化しています。 その原因にスマートフォンやゲームが考えられます。 またスマホやゲームによる脳の発達への影響も心配されています。 視覚をつかさどる脳は小学校低学年くらいまでにできあがるので、こ…続きを読む

自家栽培のジャガイモ 食中毒に注意

学校で収穫したジャガイモを食べた5年生16人が腹痛や吐き気を訴え、うち13人が病院に搬送されました。 実はジャガイモには天然毒素があり、食中毒が毎年のように発生。 多くが学校栽培の現場で起きています。 ジャガイモに含まれ…続きを読む

麻疹風疹の流行について

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催まであと1年になりました。 2019年は世界中で麻疹の流行規模が大きく、アメリカにおいても1994年以降で最多の患者数となりました。 国内でも2018年夏から拡大を続けた風…続きを読む

赤ちゃんへの授乳に関する国の指針改定

赤ちゃんへの授乳に関する国の指針で、母乳によるアレルギーの予防効果はなく粉ミルクを併用する混合栄養でも肥満リスクが上がらないと明記されることが厚生労働省の「授乳・離乳の支援ガイド」改定に関する研究会でおおむね了承されまし…続きを読む

風疹対策の強化について

厚生労働省は、風疹の感染拡大防止のための追加的対策として、特に抗体保有率が低い「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性」を対象に、風疹抗体検査と予防接種を実施することを平成30年12月に決定しました。…続きを読む

乳がんは自分で触診できます

乳がんは早期発見・早期治療をすれば、治療率がとても高いがんです。 毎月の月経開始5日目から1週間が、乳房に張りや痛みが少ないため、自己触診に最適です。 閉経後の方は毎月自分で日を決めて定期的にチェックすることが大切です。…続きを読む

風疹の予防接種を受けましょう

風疹にかかった方が、1289人と昨年より14倍にも増えています。 飛沫感染により発症し、インフルエンザよりも感染力が強く、妊娠中の方がかかると、生まれてくる子どもが先天性風疹症候群になる危険性もあります。 また約20%の…続きを読む

子ども手足麻痺急増

子どもの手足に急に麻痺が出る「急性弛緩性麻痺」の報告数が、10月頃から増加しています。 原因として、エンテロウィルスD68の感染が指摘されています。 小児麻痺とも呼ばれるポリオや、手足口病を引き起こすウィルスの仲間です。…続きを読む